Categories:

IB校に入学して二日目、早速、息子が宿題を持って帰って来ました。

宿題は、おそらくsocialの授業で、

覚えるのではなく、自分で調べて、レポートを作る、早速IB校らしい宿題でした。

宿題は、Sharing the Planet(地球の情報)という内容で、

息子は下記の通り、宿題をしました。

1, an organism (生命体)とは→plant(植物)→ひまわり→

 an organismの説明→I have planted the sun flower and morning glory before

(私はひまわりとアサガオを育てたことがあります)

2, a habitat(生息場所)とは→sea(海)→魚→

 an habitatの説明→I most like eat raw fish(私は刺身を食べるの一番好きです)

3, a Biome(生物群系)とは→tropical rainforest (熱帯雨林)→シンガポール→

 熱帯雨林の説明→Singapore is in tropical rainforest biome so there are many tree there

 (シンガポールは熱帯雨林のため、たくさんの木があります)

 

IB校で初めて出された宿題は、覚える宿題ではなく、宿題の内容を考え、自分で調べ、

言葉や写真でまとめる、とても頭を使う宿題でした。

子供の宿題ですが、親も夢中になる宿題でした。

Tags:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。